小さな会社のPRのヒント

消費の主役は70代女性!お客様にするなら30代より70代がオススメな理由

Pocket

a9b1594eb0c939e484da766bdafa924e_s

こんにちは!PRコンサルタントの武井由美子です。

昨日の日経MJの1面トップの話題は、『70代以上女子 キラキラ消費』でした。70代に「女子」ってスゴイ抵抗があるけど・・・いま、日本の消費を牽引しているのは70代女性なのだそう。

たしかにウチの母親も70代だけど、住宅ローンも終わり借金は1円もない。年金暮らしだけど、食材にこだわり、習い事もしている。もしかすると、都心で高い家賃を払っている私よりも優雅かも。

彼女たちが40代半ばの頃、世の中はバブル真っ只中。衣食住にそれなりにお金をかけていたのが、今の70代なんですよね。買い物に連れて行くと、私との金銭感覚の違いにビックリすることもしばしば。

 

いまどきの70代は女子力が高い?

家計調査によると、70歳以上の交際費(年間)は、29歳以下が9万7008円なのに対して、70歳以上は18万9418円と、なんと2倍!!理美容サービスにかけるお金も、29歳以下が2万2357円なのに対して、70歳以上は3万9299円と、こちらも約2倍。

消費欲が旺盛で女子力(!)が高い、おしゃれで社交的な、いまどきの70代女性の姿が浮かび上がってきます。

華やかなファッションに身を包み、ネイルも当たり前。「おばあちゃん」なんて言ったら失礼になるくらい、素敵な方が増えたなーとは感じていたけれど、ちゃんと数字にも表れているんですね。

そういえば、昨今の肉ブームを牽引しているのも、ちょっとくらい高くても、美味しくて体に良いものを食べたいという、流行と健康に敏感な彼女たちらしいです。

 

お客様にするなら30代より70代

また、博報堂DYメディアパートナーズの調査によると、買い物や外食、交際費など70代の小遣い額は、一人当たり一ヶ月平均で約5万3000円で、有職世代3万5100円を大きく上回るそう。

住宅ローンも、教育費も終わっているから使える金額が圧倒的に多いんですね。となると、この層にアピールしたくなるのは当たり前のこと。すでにテレビでは、彼女たちを狙ってシニアの俳優を起用したCMが数多く流れていますよね。デパートの婦人服売り場も様変わりしつつあるし、飲食店もこの層を取り込もうと躍起です。

なぜなら彼女たちは、

  • 情報のアンテナが立っていて流行に敏感
  • バブルを経験しているのでお金を使うことを知っている
  • 思い切りがよく、高額消費をする

という最高のお客様だから。

特に、間違いなくニーズが高い美容関係やファッション関係の方は、70代女性に照準を定めた商品やサービスを作り、PRすることをオススメします。70代女子が消費を牽引する時代は、まだしばらく続きそうな気配。数年後には団塊の世代が加わって、さらにアクティブになると予想されているそうですよ!


プレスリリースを学んでみたい方はこちらがオススメ!

プレスリリースの基本がマスターできる
7日間無料メール講座
小さな会社のプレスリリース入門講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

7日間無料メール講座

7日間でプレスリリースの基本をマスター!

☑ PRの基本的な考え方
☑ PRに大切な5つのステップ
☑ メディアの選び方
☑ プレスリリースの書き方
【特典】特製プレスリリーステンプレート進呈


小さな会社のプレスリリース入門講座

 

最近の記事

ページ上部へ戻る