小さな会社のPRのヒント

  1. ネガティブイメージの街を住みたい街に変えるPRの力

    PRコンサルタントの武井由美子です。先週は足立区創業支援課から依頼を受けて、北千住にある東京電機大学創業支援施設「かけはし」で起業家向け「プレスリリース入門講座」に登壇しました。

  2. プレスリリースは自分だけのノウハウを構築すべし

    PRコンサルタントの武井由美子です。初めて手に取ったPRのハウツー本や、WEB検索で見つけたハウツー記事を実践する人は多いと思う。私自身、同業者の著書やブログ、メルマガの記事は参考にしている。少し前に、元全国紙記者と元地方紙記者が書いているメルマガを読んだ。

  3. 難病の歌手が決してあきらめずに伝え続けたこと

    プレスリリース成功事例:陰ながら応援してきた多発性硬化症と闘う歌手のKeikoさんが、読売新聞朝刊神奈川県版で大きく紹介されました!

  4. 2/18(木)「おひさまランチ会@有楽町」でビジネスのヒントを見つけませんか♪

    「おひさまランチ会」は、PRに関する疑問からビジネス悩みまで、各自のお困りごとに、参加者全員が意見や助言やアイデアを出しあう全員参加型のランチ勉強会です。参加者は、会社経営者からコンサルタント・セラビスト・カウンセラー・コーチ・歌手・筆跡診断士まで、本当に多種多様。

  5. いまどきのバレンタインはチョコより海鮮丼?

    PRコンサルタントの武井由美子です。バレンタインと言えばチョコレートかと思いきや、いまどきの男子の半数以上はバレンタインにチョコが欲しいとは思っていないんだとか。そもそも「バレンタイン=チョコレート」は菓子メーカーの戦略だし甘いモノは苦手って男子も多いもんね。

  6. プレスリリースを「どこに送ればいい?」と思ったらすべきこと

    PRコンサルタントの武井由美子です。自分のネタに合ったメディア選びはプレスリリースの基本ですが、「どこに送ればいいか見当がつかない」という人は案外多いもの。手当たり次第に送っても意味がないので、まずは自分の商品やサービスのターゲット層が購読・視聴していそうなメディアをリストアップする必要があります。

  7. 武井由美子

    【好評につき増席しました】2/24(水)@東京 初心者向け「取材されるプレスリリース講座」開催!

     たくさんの成功事例をご紹介しながら、すぐに実践したくなるプレスリリースのコツをお伝えします。本当に必要なことだけを2時間にギュギュッと詰め込んだ、少人数でじっくり学べるプレスリリースセミナーです。

  8. 定期的な「ニューズレター」でメディアに印象付けよう!

    メディアには毎日山ほどプレスリリースが届きます。知らない会社からのプレスリリースは「最初から読まない」と決めている記者も少なくないから、とくに初めてのプレスリリースは読まれずにスルーされることも多い。配信しただけで取材が来ることもあるが、たいていの場合、送りっぱなしでは反応がないのが普通。

ページ上部へ戻る