小さな会社のPRのヒント

自分でやるか?専門家に任せるか?見極めれば上手くいく

Pocket

5cba23096935e03c90c4668edb75b2f8_s

こんにちは!
PRコンサルタントの武井由美子です。

先週は新サイトに独自ドメインを移す作業が、あと少しで完了というところでトラブル発生!!もしかすると、サイト再構築が必要かもという事態になりかけておおいに焦りました(汗)

そんな事態に陥った理由は、自分でなんとかできるかもと余計なことを色々とやってしまったから。そのせいでドツボにハマってしまったんです。

で、ハタと気づいたんです。
「私、なんでこんなことやってたんだろう?」と。

だって私が3日かけて失敗したことを、専門家なら数時間で完璧にやることができるはず。だったら、お金がかかったとしても専門家に頼んだ方がいいに決まっていますよね。

今回は自力でなんとかなったけれど、最初から専門家にお願いしておけば、その分、私はPRコンサルタントとしてやるべきことができたし、どう考えても本来の仕事をした方が損失も少なかったと思います。

後悔先に立たずですね〜(苦笑)

 

思い切って専門家に任せる

自分でもできそうだと「他人に頼むのもなぁ」などと考えて、ついついやってしまう。気づいたら、私のように本来の仕事じゃないことを一生懸命やっていた経験のある人は、個人事業主や一人社長には多いかもしれません。

でも、これだといくら時間があっても足りないし、やるべきことが止まってしまう可能性もあります。どんなビジネスにも、達成したいゴール(目的)は必ずあって、誰もがそれに向かって頑張っているはずです。

だとしたら、目の前にある課題はその目的を達成するために、
自分ができることか、できないことか?
自分でやるべきか、他人に任せるべきか?
きちんと見極めなければなりません。

専門家にお願いすると、それなりにお金はかかります。
でも、たとえば、あなたがプレスリリースを書くことに必要以上に時間をかけているなら、私のようなPRの専門家に任せしまえば、その時間で本来やるべき仕事ができて売上も上がる。

当然ながら、自分でやるよりも結果が出やすいというメリットもあります。

時間は無限にあるわけではありません。
ここまでは自分がやるけれど、ここからは専門家に任せるという線引きをすることも大切ですね。

かなり遅すぎたけど、やってみたからこそ気付けたことです。

きちんと見極めて行動すれば、少なくとも私のようにドツボにハマることはなくなると思いますよ〜(笑)


プレスリリースを学んでみたい方はこちらがオススメ!

プレスリリースの基本がマスターできる
7日間無料メール講座
小さな会社のプレスリリース入門講座

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

7日間無料メール講座

7日間でプレスリリースの基本をマスター!

☑ PRの基本的な考え方
☑ PRに大切な5つのステップ
☑ メディアの選び方
☑ プレスリリースの書き方
【特典】特製プレスリリーステンプレート進呈


小さな会社のプレスリリース入門講座

 

最近の記事

ページ上部へ戻る